マーベロンとニキビの潰し方

 

 

マーベロンを使用することで、生理前後にできるニキビを予防することができます。
しかし、実は初期状態のニキビであれば、潰すことによってニキビが悪化するのを防ぐこともできます。

 

例えば、毛穴が柔軟性を失っていたり、毛穴が閉じているにも関わらず無理をして押し出そうとする場合には炎症を悪化させてしまうことになります。
さらに皮膚の下に溜まっている皮膚の塊がお肌の深い部分を圧迫するようになります。

 

また、芯を上手く取り切れずに残ったままにすると皮膚がいつまでも傷ついた状態になってしまうので、お肌にダメージを与えてしまうことになります。

 

ニキビの潰し方ですが、指で潰すのはおすすめできません。
やはり専用の器具を使用するようにしましょう。

 

先端が輪になっている器具で、ニキビの芯を押し出していきます。
ニキビの先端にハリで極めて小さな傷をつけて、専用器具を使用すればお肌にダメージを小さく、それでいてニキビを上手に潰すことができます。

 

マーベロンでニキビを予防しつつ、お肌に負担を小さくニキビを潰すというのがポイントです。
決して難しいことではありませんが、やはりお肌を傷つけないように十分に注意をしておくようにしてくださいね。