MENU

マーベロン28の正しい飲み方を知りたい!

 

月経が始まった日から白色の大きな錠剤を毎日1回、1錠ずつ同じ時刻に服用していきます。
これを21日間継続し、21日が経過した後は小さい錠剤に移ります。
小さい錠剤も毎日1回、1錠ずつを7日間継続して服用していきます。

 

つまり、1サイクル28日間にわたって服用するのがマーベロン28の正しい飲み方です。
マーベロン28の『28』には、服用日数が当てはめられている訳ですね。
1サイクルを終えた次の日からは、月経が始まっているかどうかは関係なく、また白色の大きな錠剤の服用を開始していきます。

 

避妊を希望する間は、この服用サイクルを繰り返し続けていくことになります。

マーベロン28の価格は幾らくらいするの?

マーベロン28をはじめ、低用量ピルのほとんどは保険制度が適用されません。
病院で診療を受ける場合、診療代+処方箋代の合計金額が全額自己負担となります。
病院によっても差が生じますが、マーベロン28の価格だけでも2000円~3000円が相場となっているようです。

 

そんな中、少しでも安くマーベロン28を購入したいというニーズを受けて、インターネット上には海外の格安通販サイトが複数存在するようになっています。こちらもその輸入代行業者や一度に購入する数によって多少差は生じますが、高くても1000円程度と病院で購入する価格の半額以下となることも珍しくはありません。

 

ただし、発送する国と販売国の差によって価格に違いが出ることもありますので、何より安心して利用できる業者を選ぶことがポイントになると思います。確かな商品を手に入れるためにも、単に「どこよりも価格が安い!」という条件だけで業者を選択することはオススメできません。

 

価格の安さと信頼性のバランスを重視することが大切になると思います。